--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年05月28日 (火) | Edit |
この日も朝からひたすら運転です。
アーカンソーからはもうひたすら国道20号線を運転しています。よくアメリカの映画で出て来るような、どこまでも続く一本道で、走っているのも大型トラックがちらほらと言った感じで全く混んでいないため、とっても気持ちがいい。

途中でCherokeeというネイティブアメリカンの町のパーキングエリアに立ち寄ってお昼を食べました。

moving3.jpg


外にはバッファローの銅像やトーテムポールが。

moving4.jpg


moving5.jpg



そして、なんと本物のバッファローまでいるではありませんか〜!

moving6.jpg


お土産屋さんにはネイティブアメリカンのグッズがたくさん売られていたので、記念にドリームキャッチャーのネックレスなどを購入しました。



お土産屋さんでモタモタしていた時間を取り戻すべく、運転し続けます。



この辺りから、だんだんと木々が低くなってきて、景色が荒野っぽくなって来ました。アトランタは高い木がどこまでも密集しているので、森の中を走っているという感覚なのに対して、この辺はとにかく視界を遮る物がほとんどないので、アメリカの広大な自然を感じることが出来ます。
テキサスに入る辺りは、よく西部劇に出て来る、あのころころ転がっている草の固まりみたいなのが本当に転がっていました。


と、急にグラが道を外れてトラックを泊めたので何かと思いきや、どうやらお腹がすいた模様。ちょうど、以前にとある大食い系のテレビ番組で紹介されていたステーキのお店『Big Texan』があったので、そこで夕食にすることにしました。

moving7.jpg



↓お店の脇にあったカウボーイの射撃ゲームです。
なんかテキサスっぽいー。

moving8.jpg


メニューには72oz(約2kg)という特大サイズのステーキもありましたが、さすがに挑戦せず、普通サイズのを食べました。

moving9.jpg


お腹もいっぱいになって、テキサスからニューメキシコ州へ向けてまたドライブです。運転中で写真が撮れなかったのですが、州境の辺りで見た、荒野に夕日が沈んで行く光景は、西部劇のエンディング?みたいでとってもきれいでした。

ニューメキシコに入ってから立ち寄った休憩所には昔の車を展示してあるRussel Car Museumがあって、面白かったです。

moving10.jpg


moving11.jpg



↓トイレにはエルビスマリリン・モンロー

moving12.jpg




この後は、Santa Rosaという町のホテルに泊まることに。
前の日、あまり眠れなかったので、この日はホテルに着くなり爆睡しました。

3日目につづきます。
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2013年05月21日 (火) | Edit |
約一週間におよぶ引っ越しの記録をまとめてみました。

引っ越しの日当日は、荷物をトラックに積むために頼んでいた人が朝10時半に到着。
2〜3時間で全部積み終わって出発できるかなーと思っていたら甘かった。結局部屋の片付けもあって、家を後に出来たのは午後5時過ぎ。
アトランタはちょうど帰宅する人たちで道路は大渋滞だし、グラとは2回もはぐれるしで、アトランタの街から出られたのは6時過ぎてからでした。

そこから約9時間、ほぼノンストップのドライブでアーカンソーのグラママ宅へ。時差が1時間あるため、着いたのは夜中の2時頃でした。
もうみんな寝ているだろうからそーっと入って床に着こうと思いきや、グラママを起こしてしまいました。グラママは一度起きると話が長いので、結局床に着いたのは朝5時頃。
それから10時に起床して、グラの家族と一緒にブランチをしました。
義妹に二人目の赤ちゃんが生まれたので、その子にも会えて、ミアもいとことたくさん遊んで楽しかったみたいです。

moving1.jpg



でも、今回はあまりゆっくりもしていられないのです。
一週間後にはカリフォルニアの新しい家に着いていなきゃならないし、途中でグランドキャニオンも見る計画を立てていたので、夕方には出発することにしました。

グラママは

「せっかく寄ったんだから、グランドキャニオンはまた別の機会にして、うちにもっと長く滞在したら〜?」

と言っていましたが、せっかくグランドキャニオンの近くを通るのに見る時間がなかったら悲しいし、別の機会なんて当分来ないような気がしていたので、引き止められるのをなんとか押し切り、夕方に出発することができました。
でも、なんとか予定通り出発したものの、これから前ほど頻繁には会えなくなると思うと、やっぱりちょっと寂しかったです。

この日は、それから5時間ぐらいドライブして、オクラホマ州のホテルに泊まりました。


これはオクラホマに入る前に国道から見た景色。
湖が向こうに見えてきれいです。

moving2.jpg


ホテルのテレビを付けると、トルネードのシェルターのCMがやっていて、この辺は被害が多いのかなーなどと思ったりしました。

※この記事を書いていたのが引っ越し直後だったのですが、記事をアップした今日(21日)にオクラホマの竜巻の痛ましいニュースをテレビで知りました。

2日目につづきます。
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2013年05月10日 (金) | Edit |
引っ越し先のSan Joseに無事到着〜!

6日の午後に着いて、7日にアパートに入って、昨日インターネットがつながりました。


まず来て驚いたことは、ホテルの朝食にご飯とお味噌汁と海苔が置いてあったこと。
日本人が多いんだなーと再確認。

それから、Mitsuwaというスーパーマーケット。
アトランタにも日本の食材を置いてあるアジア系のスーパーはあったけれど、ここはまさに


「日本人の日本人による日本人のためのスーパーマーケット」


なのでどの商品も安心して買うことができました。

そしてラーメン店の多さ。
到着した日にラーメン晴というお店に行って食べましたが、とってもおいしかったです。

あとは、気候がカラッとしている、道にちゃんと歩道があって、そこを歩いている人がいるとか、小さい家が多く、路上駐車している車がたくさんあるとか、ちょっとしたことに南部との違いを感じました。

あ、あとはイチゴが甘くておいしかった。

アトランタには5年近く住みましたが、日本人としての住み易さは、やっぱり西海岸の方が圧倒的に良さそうなのをたったの数日で痛感しています。


グラはU-haulの運転と、着いてからネットがつながらなかった等のトラブルの対処などで、今日は疲れてまだ寝ています。昨日テレビがつながるはずだったのに、ミアは新しい自分の部屋でせっかく整頓したおもちゃを散らかしまくり、破壊しまくり、なんだか異常に興奮していて手がつけられない状態です…。

今日も荷物を整理して、落ち着いたらいろいろ見に行ってみたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。