--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年09月26日 (水) | Edit |
manga-95-1.gif

manga-95-2.gif


思いっきりフられたグラでした…。



いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2012年09月22日 (土) | Edit |
昨日、ネットでこんな記事を読みました。

米国人の肥満化深刻…2030年には成人44%が肥満に
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120921/wir12092117040007-n1.htm

以下引用
米国社会における肥満の傾向がいっそう顕著になっている。人々が食生活を変え、もっとたくさん運動するようにならなければ、2030年までに相当数の米国人が肥満となり、その結果、米国の医療費負担が最大で660億ドルも増加する可能性がある。


これは、毎日の生活で身にしみて感じます。
その辺で簡単に買えるファストフード、スーパーに行けば糖分過多のお菓子類。口に入れた瞬間に体に悪い物を入れているという実感がわくぐらいです。

以前にもこの話は書いたような覚えがありますが、グラは1年半ほど東京で暮らしたことがあります。カロリー控えめな食事と毎日電車に乗って歩くことで自然と体重が減り、スリムな体になりました。
しかし、その際にグラの親戚からは、

「グラが棒っ切れみたい、本当にちゃんと食べているのか?!」

などさんざんな言われようでした。
だから私もアメリカに戻ってグラの体重がどんどん増えることに、心配どころか安心すらしてしまっていたのです(これで親戚に何も言われずに済むという意味で)。
グラの出身地であるアーカンソーも肥満率の高い州。
今住んでいるジョージアも外を歩けば自分より痩せている人にはあまり出会いません。だから「自分はまだ大丈夫」と根拠のない安心をしてしまうのです。
グラの家族は、アメリカ人にしては肥満体型ではないけれど、日本にいたら、ちょっと食生活気をつけた方が良いんじゃない?と言われる、ぐらいのメタボな感じの人が多いです。
でも、骨ばって見える体よりはいいと本気で思っているようです。
私が出産後母乳やっていて痩せた時(といっても東京で暮らしていたときぐらいの体重に戻っただけ。ガリガリ体型では決してありません。)で、

「ちょっとどうしちゃったの?!」

と心配されました。何と言うか、彼らからは「痩せる=不健康」みたいな恐怖感を感じます。

そんな彼らは高確率で心疾患を患っており、体の重みで膝に負担がかかり、さらに車生活のため、50代にして階段が上れなくなるなどの症状が出ています。


アメリカ人でも、食生活に気をつけてエクササイズをしっかりし、筋肉質に痩せている人もいるので、全員が全員肥満と言うわけではありませんが、これだけ取り巻く環境に肥満を招く要素があると、本当に強い意志を持って普段から気をつけていなければ、誘惑が多すぎます。


グラも毎年体重が増えて来ているし、足が痛いとよく言うようになりましたので、もはや人ごとではないかんじ。本当に病気になってしまってからではいくら気をつけても取り返しがつきません。
今まで家では私の味覚に合わせたうす味の夕食が多く、ランチと毎週金曜日はガス抜き(私もランチ作るのが面倒だし…)も兼ねてグラの好きなものを食べてもらっていたのですが、その平日のランチがそうとう不健康なものを食べている模様…。ちなみにグラの大好物は私の苦手な物ばかりで、ペペロニのピザ(野菜は全く乗っていないもの)とメキシカンフード(豆類やレタスが乗っているから健康食だと思っているみたいですが、アメリカにあるメキシカンフードのお店にあるメニューは意外とカロリーが高かったりするみたい)。
おまけに、デスクから全く動かない仕事なので、夜20分くらい散歩を兼ねて外を歩く以外にはほとんど動いていないことになります。

そこで最近いろいろ調べるようになりました。
まずは低カロリーで満足いく食事を目指すと言う意味で、作ったのがクローフィッシュ(ザリガニ)のパスタ
作り方はカンタン。
バターを溶かしたフライパンに潰したガーリックを入れ、香りが出たらきざんだネギとクローフィッシュ(冷凍の殻が剥いてあるものを使いました)を入れいためる。それからハーフ&ハーフ(今まではヘビークリームを使っていました)と少量のクリームチーズを入れて塩こしょうなどで味を調整してソースの出来上がり。
茹でたパスタをからめて、上に刻んだねぎをたっぷりかけて完成です。

370.jpg


使ったのはこういった冷凍のクローフィッシュです。
crawfish1.jpg


レシピに載っているバターの分量を半分に減らし、塩分も抑えめで作ってみました。
いろいろ勝手に変えて作ってしまいましたが、美味しくいただきました。
http://www.gumbopages.com/food/seafood/crawfish-pasta.html

これでもまだ和食の低カロリーにはほど遠いですが、グラが満足出来るレベルでの健康食を目指して行こうと思います。


いつもありがとうございます。ポチポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ 人気ブログランキングへ
2012年09月17日 (月) | Edit |
Destin旅行4日目。

この日、グラは朝早く起きて海釣りに行きました。

私とミアはちょっと遅めに起きて、ホテルをチェックアウトした後、ショッピングモールでゲームをしたり、アイスを食べたりしてました。
そして午後2時頃になると、釣りを終えたグラが車でモールに迎えに来てくれて合流。
とっても大きなGrouper(日本名ではクエといい、マーケットでもよく見かけます)が釣れて超ゴキゲン。
写真にはGrouperらしき魚が見えないけど、この下に埋まっているみたい。
赤いのはSnapperらしいです。

fish.jpg


しかも、前の日に私たちが見ることの出来なかった野生のイルカも見えたと。ずるい〜〜〜!!!

それからハンバーガー屋さんでお昼を食べて、ここから約2時間半のTalahasseeに向かいます。
Talahasseeには去年も行ったグラのおばさんの家があるので、フロリダへ旅行するときは大抵寄って帰ります。
実は、8月のはじめにグラのおばあちゃんが一時危篤状態になったため、グラの妹と姪っ子も一緒に一度来ていたので、約一ヶ月ぶりの訪問でした。おばあちゃんも奇跡的に持ち直し、今は移動はほとんど車いすですが、リハビリが出来るまでに回復していました。

おばさんの家の庭にはたくさんの花が植えてありました。
フロリダに入るとよく見かけるこの花。

destin2012-20.jpg


ラッパのような形をしています。
やっぱり名前もAngel trumpetと、ラッパの名前がつけられているそうです。

destin2012-21.jpg


こちらは鮮やかな紫色のベリーのようです。
Beautyberryというそうです。

destin2012-22.jpg

この日はおばあちゃんをホームに迎えに行き、おばさん宅でみんなでディナーを食べ、おばあちゃんをホームへ送った後、グラはおじさんと息子と外で葉巻とウイスキーを飲みながら談笑。私はおばさんとミアとテレビを見たり、ワンちゃんと遊んだりしていましたが、ミアがとにかく部屋にあるおじさんのビートルズのコレクションなどを触りまくるので、ほとんどミアを見張っていたと言う方が正しいかも。
でも、ワンちゃんがミアの相手をしてくれるのでだいぶ助かった。

翌日はおじさんは休日出勤だったのでおばさんがTallahassee Museum of History and Natural Scienceという所へ連れて行ってくれました。

そこは、ミュージアムと動物園とハイキングコースが一つになったような所で、入るといきなり恐竜のモニュメントが。

destin2012-24.jpg


Jim Garyというアーティストによって作られたらしいです。

destin2012-25.jpg


この他にも、様々な恐竜が♪

destin2012-26.jpg


destin2012-28.jpg


池の側にも。

destin2012-27.jpg


こういうの見てるとわくわくします。
この池に生えている木も独特な根っこの形をしていて面白いなー。

destin2012-29.jpg



しばらく歩くといろんな動物が見られました。

destin2012-30.jpg


destin2012-31.jpg

みんな暑かったのかぐったりお昼寝中です。
爬虫類もいました。
ミアは展示されている生き物達にすっかり魅了されています。

destin2012-23.jpg



そして、コースをぐるりと一周して、入り口の方まで戻った所には、昔の電車の車両が展示されていました。

destin2012-32.jpg


ちなみに中はこんな風になっていました。

destin2012-33.jpg


この日はかなり蒸し暑く、おばさんが暑さで倒れそうになっていたので、おばあちゃんが住んでいるホームへ行くことに。
そこはリハビリ専門のセンターだったので、ほとんどはご老人でしたが、中年の人も何人か入院していました。
二人で一部屋なので、テレビやソファが置いてあるミーティングルームのような所で1時間くらい話していたら、もうけっこういい時間…。
お腹もすいて来たので、おばあちゃんとはここでお別れ。
仕事が終わったおじさんと、レイバーデイのパーティーから帰って来た息子さんと合流してイタリアンで早めの夕食。
ミアが退屈しないよう、ウェイトレスのお姉さんがピザの生地を粘土みたいにして遊べるように持って来てくれたんですが、その生地をむしって食べ始めるミア。
おじさんが「こうやって遊ぶんだよ〜」と丸めて作ってくれた人形もそのまま口に放り込むミア…。
そんなにお腹が空いてたのかい…。ゴメンよ。

ここで食べたペペロニのピザは生地が薄めですごく美味しかった。
思う存分食べて満腹になった後、おじさんが一言、

「この後うちに来て昨日の残りのケーキ食べて行く?」

さすがにピザでお腹がはち切れそうになっていたのでそれは丁寧にお断りして、ここでおばさん一家とお別れして、えりグラ一家はアトランタへ。

家に着いたのはほとんど日付が変わる時間。

ハリケーンでいろいろ予定変更があったけど、とても楽しい旅行でした♪

そして後日、グラが釣った魚をお料理しました。
もう、グラは自分で釣った魚なので嬉しくてしょうがないみたいで、料理も自分でしてくれました。調理は素材の味を生かすため、塩こしょうとパプリカを軽くふって、レモン汁とバターをかけてオーブンで程よく焼き上げ、最後にパセリを乗せてシンプルに。

grouper.jpg


いつもマーケットで買うのとは違って、身もしっかりしていて本当においしかった!
これからグラ一人でフロリダまで毎週釣りに行ってくれないかな〜(笑)。
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2012年09月11日 (火) | Edit |
2日目の朝、外はいいお天気!よかった〜。
でも、海が荒れているため、予約していたドルフィンクルーズがキャンセルになってしまい、とりあえず朝食を食べに車でダウンタウンの方まで移動。

ダウンタウンの方をしばらく走っていると桟橋があったので、行ってみることにしました。
ここは釣りも出来て入場料が取られます。まだ海が荒れているとのことで、魚もCatfish(ナマズ)小さなサメしか釣れないと言われたので、釣りはしないということで、一人4ドルで入れてもらいました。

destin2012-12.jpg


両端の床が金網になっていて、ミアは下をのぞいて大興奮。
先端の方では、おじさんが何人か釣りをしていたけれど、あまり釣れていない模様。


その後、お昼は桟橋の隣にあったレストランで食べました。
私はソフトシェルクラブのフライが挟まったバーガーとフライドポテト。
グラはホタテ。ミアはチキンフィンガー
ソフトシェルクラブは名前の通り、殻が柔らかいので、タルタルソースを付けてパンに挟んでそのままガブッと食べられるのがよかったです♪
今までカニは食べるのが面倒なのであまり好きじゃなかったけど、これならたくさん食べられそう♪


そしてお腹がいっぱいになった所でホテルに戻って一休みした後、リゾート内のプールで泳ぎました。

destin2012-13.jpg


他にも子ども達がたくさんいて、ミアもたくさん遊んでもらって楽しかったみたい。
私はグラにミアを預け、ホットタブとプールを行ったり来たり。


その後、少し昼寝をしたり外を散歩して夕方になったので、夕飯を食べに行くことにしました。
やっぱりフロリダなので、この日もシーフードがいいということで、Mitchell's Fish Marketというお店に決めました。

グラはロブスター、カニ、ムール貝などのセットメニューを頼み、

destin2012-14.jpg


私はステーキとロブスターがセットになっているのをミアとシェア。

destin2012-14-2.jpg


ロブスターもプリプリしていて、ステーキも柔らかくて美味しかったです。

ディナーも食べてお腹いっぱいになったはずなのに、グラのデザートが食べたいと言う一言で、近くのモールへゴー。
近くの子供が食べていたスーパーマンというカラフルなアイスクリームがおいしそうで、思わず注文してしまいました。スーパーマンが着ているスーツのように赤・黄・青色がミックスされた毒々しいアイスクリーム。
でも味はサイコーでした。普段の自分なら絶対チョイスしないであろう色でしたが、勇気を出して食べてみて良かったかも。


そして3日目!
この日は快晴で、海の荒れもだいぶ治まって来ていたので、前日に電話で予約したドルフィンツアーにシュノーケルがセットになっているツアーに参加しました。またキャンセルにならなくてほんとによかった!

ボートに乗って近くの真っ白なビーチの近くまで行き、ボートで渡されたシュノーケルを持って海に入ります。

destin2012-16.jpg


ミアはさすがに潜るのは無理なので、ライフジャケットを着せて海で泳がせました。思ったより浅くて安心。
海の中を見てみたら、魚が何匹か目の前を泳いで行くのが見えるけど…なんか水が濁ってる〜。それにサンゴもないし、何年も前にタイのプーケットでシュノーケルをした時の感動にはほど遠かった。まあ、あそこまでははじめから期待してなかったけどさ…。


それから、ボートに戻って海を周遊しながらイルカを探すわけですが、やっぱりハリケーンの直後だったためか、運悪く出会えませんでした。うわーん。

destin2012-17.jpg


でも、晴れた空の下で海に入ることが出来ただけでもよしとしよう。




この日の夜は、ちょっとさっぱりした物がいいなーと思い、お寿司屋さんへ。


さっぱりしたものと言いつつ、頼んだのが天ぷらロール

destin2012-18.jpg

destin2012-19.jpg


グラはもう一つ別のロールを注文していたけれど、さっぱりしすぎて物足りなかったのか、

「この後、デザート食べに行きたい」

と言うので、食べ終わった後Donut Holeというカフェでケーキを食べました。グラは大好物のキーライムパイ。私はチーズケーキ。天ぷらを食べた後にチーズケーキはさすがにきつく、半分はお持ち帰り。ミアも眠くなって来たみたいでぐずり始めたので、ホテルへ帰って寝ることにしました。


4日目につづく…


いつもありがとうございます。ポチポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2012年09月10日 (月) | Edit |
今年も行って来ました。


フロリダ・デスティンへ!


今年はグラのママが仕事関係で手に入れたというリゾートの無料チケット(ホテル代込み)をくれたので、かかったのはガソリン代+食事代+その他現地で申し込んだツアーなどの雑費だけという、とてもお得な旅でした。

しかし……
出発したのは、なんとあのハリケーンアイザックが通過して間もない8月29日

行く前から天気予報を見ても、ずーっと雨マークだったので、中止しようかと思ったくらいでしたが、まあ、ミアも小さいし海で泳げなくても何かやることはあるだろうという、半分あきらめモードで出発。

途中の道は曇りで雨が降ったり止んだり。なんか不安定なお天気。
しかも、その日の夜予約していた花火を見ながらのクルーズは案の定、キャンセルの電話がかかって来ました。

落ち込んでいる所にさらに、電話が。
翌日のドルフィンクルーズ(クルージングで野生のイルカを見ることが出来る)も中止or延期とのこと。

もう、着く前からかなりテンション下がってました。
窓の外の景色はジョージア→アラバマ→フロリダまでずっとこんなかんじ。

destin2012-1.jpg


destin2012-2.jpg


ミアは車の中ではipadをいじったり、うたた寝したり、外の景色を見たり、トイレ休憩以外はすごくおとなしくしてくれました。



しばらくしてフロリダ州に入ると、可愛らしいアンティークショップがありましたが、残念ながらお休み。

destin2012-3.jpg


そういえばこの週末はレイバーデイだったので、こういうローカルなお店はホリデーでお休みだったのかも。




そして、約5時間のドライブでやっと目的地のホテルに到着!
チェックインを済ませてエレベーターで上に行くと、

destin2012-4.jpg


わーお。いい眺め。
この眺めだけで、キャンセルしないで来て良かったと思いました。

部屋もとてもきれいでした。
裏にはゴルフ場も。

destin2012-15.jpg


部屋で荷物をといたり、ゴロゴロしていたら、時間も夕方5時を回ってしまい、お腹もすいて来たし、荷物を置いてリゾート内のモールに行ってみました。
一日中シャトルバスでリゾート内を周回してるので、移動もらくちん。ほとんどの人はゴルフカートを使って移動していました。

モール内は、オシャレなダウンタウンの雰囲気で、ちょっとディズニーシーっぽい?


噴水で遊ぶミア。落ちないように気をつけろー。

destin2012-5.jpg


そして誰も乗っていないメリーゴーランド。

destin2012-7.jpg


橋の上から見える景色。

destin2012-8.jpg


途中にあったアイスクリーム屋さんの前にあった人形。顔がすごいことになってます。

destin2012-9.jpg


桟橋(Pier)を歩いていると、向こうの方にゲリラ豪雨発見。

destin2012-10.jpg


これは早く室内に入らないとってことで、近くのレストランに入って、夕飯を食べました。お腹が好き過ぎていて写真を撮るのを忘れてしまいましたが(汗)、かにのフライと生ガキとイカのカラマリとポテトを注文しました。味は…まあまあだったかな。
グラは「生ガキが砂でじゃりじゃりする。」と言うので、ウェイターにまだ食べていない分だけ取り替えてもらいました。
ミアはキッズメニューの中のフレンチフライが大好物でそればかり食べていました。


こちらはそばで演奏していたバンドです。

destin2012-11.jpg


一日目はこんな調子で過ぎて行きました。

二日目に続く…


いつもありがとうございます。ポチポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。