--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年06月24日 (金) | Edit |
今シーズン始まったドラマの紹介です。

一つ目は『Wilfred』
もともとオーストラリアのテレビシリーズだったものをアメリカのFXがリメイクしたんだそうです。
主役は『ロード・オブ・ザ・リング』のイライジャー・ウッド。
CMで犬の着ぐるみを着たおじさんがイライジャー・ウッドの顔を舐めているっていうのがすごい強烈だったので観てみました。

【ストーリー】
主人公のライアンは人生に絶望して睡眠薬を飲んで自殺をしようとしたけれど、未遂に終わってしまう。
翌日目覚めたライアンの所にお隣さんが犬を預かってほしいと訪ねてくるが、なぜかライアンにはその犬が擬人化して見えてしまい、会話もできてしまう。(薬の副作用かなにかが関係しているみたいですが、その辺はよくわかりませんでした。)
この犬、ビールを飲んだりタバコ吸ったり若い女の子が大好きなエロオヤジっぷり。
そして、ライアンもそんな彼に振り回され、癒されながら人生に前向きになっていく(?)話。

イライジャー・ウッドっていつまでたっても年をとっていないように見えてしまうのは私だけ?
行き詰まっていろいろ複雑に考えすぎてしまっている時などに観ると気持ちが楽になるかもっていうドラマです。





二つ目は『Louie』シーズン2。
こちらもコメディだけどもっとダーティなブラックジョークが多いので、子供とは観ない方がいいかも???

【ストーリー】
ニューヨークの小さなシアターでコメディアンとして夜な夜なショーをやっている離婚歴あり、子供ありの40代のシングルガイ、Louie。
物語は彼の日常生活と、その日常生活をネタにしたコメディショーの場面とで成り立っています。


主人公のLouie役のLouis C.K.は本当のコメディアンでエミー賞も受賞しているんだそうです。
シングルカメラによる撮影でドキュメンタリーを観ているような感覚になり、彼の生活がすごくリアリティを感じさせます。

ドラマの中でも思わず「うんうん、わかる~!」とうなずいてしまう部分や、「ああ、アメリカ人でもそう感じる人いるんだなあ」と思ってしまう場面もありで面白いです。
子供に対してもけっこうシビアな教訓を面と向かって言っちゃったり。
所々にある彼のコメディーショーがいい感じにストーリーをリズミカルにしてると思います。
グラはニューヨークにすんでいた頃、ドラマに出てくるシアターによく行ったと言っていました。




いつもありがとうございます。ポチポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年06月21日 (火) | Edit |
manga-81.gif

最近家に現れるダンゴムシ(?)。
Roly Polyなんてかわいい感じで呼ばれてるけど…4コマにしてみたけど…実物はやっぱりいやだ~。
いつも定期的にExtermination(害虫駆除)をしてもらうんですが、今はミアが家中をハイハイして床に落ちているものを拾って口に入れたりするのでやっていません。だからかなあ。

家の回りではホタルがたくさん飛んでいます。
ビデオを撮ろうと思って頑張っているんですけど、なかなかうまく撮れません。
もしうまく撮れたらアップしたいなと思ってます。

4コマ続きます♪


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年06月15日 (水) | Edit |
manga-80.gif


日本も最近は離婚率が上がって来ていると聞きますが、それでもまだまだアメリカに比べると低い気がします。
ボストン留学時代から今日までで離婚歴がないアメリカ人に出会う率はかなり低かったです(若い人は別ですが)。
離婚の理由は浮気とか経済的な理由とかいろいろですが、女性の社会進出が進んでいるだけあって、あまりお互いが我慢せずに別れを決めるのかもしれないですね。

離婚理由ですごかったのが、これは知り合いの女性ですが、20年近く連れ添った旦那様に隠し子がいたということが発覚したそう。それも一人じゃなくて二人も!
彼女と結婚する前に二人の女性と同時に付き合っていて、二人とも妊娠させてしまったそうです。そのうち一人は彼女も知っていて、養育費も彼女が払ってあげていたとか。でもさすがに二人目が発覚してからは信頼関係も崩れ、現在離婚協議中だそうです。
私なら一人目発覚時点でもうムリだ~。

離婚回数で私が知っている最高記録はバツ5の男性です。一見穏やかそうな方なので何がどうして?!と不思議で仕方ないのですが、浮気とかDVではないみたいです。ちなみに現在の奥さんとはラブラブオーラはあまり感じないけど、お互い一緒にいることが心地よいらしくうまくやっています。


アメリカで離婚が多い理由について、グラは

「若すぎて結婚をすると歳とともにお互いが変わってしまって離婚に至るんじゃないか」

と言います。まあそれも一理あるけど、ある程度年取ってから結婚しても離婚してる人もいるし…。


逆に長い間うまく行っているカップルを見ていると、どちらかあるいは両方がお互いを思いやって譲り合っています。そしてそれぞれが打ち込める趣味を持っている人が多いです。グラの祖父母も私が知っている数少ない生涯連れ添っている夫婦ですが、祖父はワインやジャム作り、祖母は慈善活動や編み物に没頭している時間が多く、普段はそれぞれ別々に好きなことをしているように見えますが、そのことによって逆に会話も増えているみたいです。そして毎年二人で旅行もして思い出を作っていて、端から見ていてもおしどり夫婦オーラが伝わって来て、ほんとに見ていて羨ましい。

そういえば私がグラと結婚した時にグラが私のビザの手続きのために弁護士を雇ってくれたのですが、その弁護士に

「アメリカ人との国際結婚は80%が離婚するので、婚前契約に署名することをお勧めします」

てなことを最初にいわれ、すごくショックだったのを覚えています。

「これから一緒になろうとする人と離婚したときのことを話し合うなんて…」

とその時は超ブルーになりましたが、こちらに来てこれだけ離婚のトラブルを見ているとそう言われたのも仕方なかったのかなあと思いました。
このこと以来、今でもたまにグラに突然三行半を突きつけられる夢を見てしまう時があります。ひえええ。

前にグラと結婚観について会話していた時に、

グラ:「結婚はチームプレイみたいなもの。僕たちはこの世界で生き残るために一緒に戦うチームメイトなんだ。例えばこのマリオブラザーズみたいに…」(プレイしていたマリオのゲームを指差して)

私:「私がマリオでグラがルイージってこと?」

グラ:「いや、僕がマリオでエリがルイージね」

私:「……なんで?マリオは私…」

グラ:「僕がマリオ!!!」

とそのまま話が反れてその時は終わってしまいましたが、要するにアメリカ人の結婚観ってそういうものなのかもしれないですね。


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年06月12日 (日) | Edit |
manga-79.gif

グラの健闘もむなしく大学生の従兄弟に破れ、この後グラはリアルテニスなら勝てると負け惜しみを言っていました。

この従兄弟は任天堂が大好きで、私とはじめて会っときも

「任天堂に知り合いいる?」

と聞かれたんです。残念ながら「いない」って言ったらすごくがっかりされましたo(´д`)o


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年06月08日 (水) | Edit |
manga-78.gif

グラが幼少期から集めたマンガの数はすごいです。
それを一冊一冊買ってすぐにビニールに入れて今日まで大事に取っておいたんですね。
でも最近はそのコレクションの中から半分くらい古本屋に売る決意をしたみたいで、この前整理をしていました。

グラは集めるだけじゃなくて描く方もやっていたみたいで、高校のときのクラスメイトはグラが将来漫画家になると思っていたみたいです。

これがその中の一ページ↓

fireflycover.jpg

塗りが細かくてすごく上手い!
私にはこういう絵は描けないです。
ほんとに漫画家になれば良かったのに。
同人誌にして売れないかな?
ちなみに中身はバットマンやスパイダーマンみたいなヒーローものでした。
ほんとにこの頃からSciFi大好きだったんだなぁ。


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。