--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月21日 (月) | Edit |
manga-71.gif

あの時はほんとーに心配しました。
私の弟がとてもうまいので、私とグラで教わろうと思っていたのに、

「まず、下の方の緩やかな坂でちょっとずつ練習しよう」

と弟が言っても、グラは

「大丈夫!リフトで上まで行く」

と言って聞かず。グラはスノボーは全くの初心者。
雪山にも行った経験がほとんどないと言っていたので、
心配しながらも結局グラの頑固さに負けてみんなでリフトに乗りました。

頂上に着いたら着いたで、私たちが準備する前にいなくなる。
とにかく無事で良かったけど、しばらく携帯もつながらないし、
下へ降りて行って探してもいないし、焦りましたよ!もう。
しばらく行方不明になった後、ひょっこり現れたグラ。

…なんか雪まみれなんですけど…?
しかも買ったばかりの手袋も破れてる。
この行方不明の間に何があったんだろう…。

「一体どこに行ってたの?!」

と聞いたら、一回麓まで滑って、私たちが来る前にまた一人で
リフトに乗ったんだとか。
そこまでして、私たちと滑りたくないのかいっ。
同じ男として弟に教わるというのはプライドが許さなかったのかな。
女の私にはよく分からないけど、男ってそんなモンなんでしょうか…。


今週末もアトランタはけっこう暖かかったです。
日曜日は近くの川に散歩に行って、ゆっくりしました。
そうしたら、まだ2月だというのにもう蚊がたくさん飛んでいて、
刺されてしまいました~。
去年もこいつらに食われまくって、体中かき壊したあとだらけになったから、
今年は気をつけないと…。やっぱり川の近くだから蚊も多いんですかねえ。
それなのになぜかグラは全く刺されないんです。
というか刺されているらしいけど腫れない体質みたいです。
うらやましい。

そうそう、来週の日曜日はアカデミー賞ですね。
私も去年の今頃ブログを始めて『アバター』のこと描いたりしたんだった。
あれからもう一年!?
ほんとに月日が経つのは早いもんです。
あの時はまだミアも生まれてなかったんだもんなあ。
今年は誰が賞を取るのか楽しみです☆


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年02月17日 (木) | Edit |
manga-70.gif

これは確か結婚して間もない頃のことだったはず。
いつもはグラの方が物知りだし、
私の方がいろいろ教えてもらうことの方が多いです。
だから余計に私に負けるのがいやなのかも…。
「所詮ゲームなんだから」
という言い訳はグラには通用せず。
このゲームで負けた翌日、恐ろしいくらい上達していました。
ひえ~。


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年02月12日 (土) | Edit |
この記事は前に書いた「パパvsママ」の続きです。
軍配が上がったかも?!

manga-69.gif

1月の末に満8か月になったミア。
そろそろ何か喋るかな~と思っていたんですが、
かろうじて、

「マンマー」

と聞き取れるか取れないかの言葉を発しました!
私は絶対「ママ」って言ったと思うんですが、グラはなんだか冷めた様子です。
「ママって言ったよ!」
って言っても、軽く流されます。そして話題を変えられます(泣)。
そして、思い出した。グラはどんなことにも「負ける」ということが許せない性格だった。

ミアもまだ「私」と「ママ」という言葉が一致しているかアヤシイところですが。
この勝負はまだお預けかな…。

今回のことで過去のグラの負けず嫌いっぷりを物語るエピソードをいくつか思い出したので、
次回はそんな内容のことを描こうかなと思ってます。
週末のアトランタは暖かくなりそうなので、公園にでも行きたいなあ。
みなさんも楽しい週末をお過ごしください☆


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年02月08日 (火) | Edit |
manga-68.gif

グラの親戚でこのイヤーピンバック手術をした人がいますが、
正直私からしたら「立ち耳」のどこが格好悪いの?!と思ってしまいます。
日本では立ち耳でカッコいい俳優さんとかたくさんいますよね。
瑛○さんとか私すごく好きなんだけどな~。
女の子でも耳がちょっと前に向いてる子ってモンチッチみたいでかわいいな
と憧れた時期さえあったくらいなのに…。

アメリカ人の美感覚って知れば知るほどよく分からなくなりますよね。
耳の形を気にしているかと思えば、シミ・ソバカスや体重には寛容だったり。
そうかと思えば、歯並びや歯の白さにものすごく気を使ったり。

う~ん、アメリカの美容事情、まだまだ奥が深いのかも。


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年02月03日 (木) | Edit |
manga-67.gif

日曜日の夜にアトランタに戻って来ました。
突然の祖父の死だったのでとても慌ただしい一週間でした。
今になってようやく祖父がいなくなってしまった寂しさを実感しています。

お葬式は4コマのような感じで最後は和やかなムードに包まれて終わりました。
祖父も天国で笑っていたかな?

祖父はアメリカでは珍しく(?)火葬だったので、
翌日、灰を入れた小さな箱の上にバラの花を捧げて
私たちが帰った後にお墓に埋葬されたそうです。

4コマの話は、黒沢明監督『夢』の『水車のある村』のエピソードを
思い出しながら描いていました。
グラの祖父のように生き生きとした一生を終えることが出来た人にとって
「死」は必ずしも悲しいだけじゃなくて、

「精一杯生きてご苦労様」

と送り出してもいいんじゃないかって思えるお話です。
映像がすごくきれいだったなあ。もう一度観てみようかな?

生前の祖父はエコノミストとしてアーカンソーの大学やセンターで活躍したそうです。
お家に行くとクリントンやニクソンの直筆サイン入りの賞状がたくさん飾ってあり、89歳で亡くなるまで、家族みんなに慕われていました。
翌日、グラの祖母がいらないものをあげたいから来てと言われ、グラが行って来たのですが、祖母から私に、祖母がニクソンとクリントンの大統領就任式に招待された時に着たという真っ白いコートをもらいました。
そんな思い出深いもの、私なんかがもらってしまっていいのだろうか?!
大事に着なきゃ…。

お葬式の後、平日の日中グラはパソコンを使って仕事でしたが、
私はグラの母方の祖母と叔母の働く化粧品メーカーのディスカウントセールに行ったり、地元のエステートセールに連れて行ってもらったりしていました。
ミアもいとこに会えて楽しかったみたい。

ところで、アーカンソーに帰った後また親戚の風邪をもらって来てしまいました。
ミアも帰った翌日から鼻をずるずるさせていて、私も熱が少し出てしまいましたが
グラだけはピンピンしてます(笑)。


いつもありがとうございます。応援クリックよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。