--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年06月19日 (金) | Edit |
気がつけばもう2年もブログを書いていませんでした。
もう見てくれている方もいないかもしれませんが、えりグラ一家はみんな元気に生活しています。

変わったことといえば、昨年次女が誕生しました。もうすぐ一歳です。
ミアも性格はあまり変わらずマイペースですが、体はだいぶ大きくなりました。
妹ができたことが本当に嬉しいらしく、こんなに喜んでくれるなら産んだ甲斐があったって言うくらい可愛がってくれています。

お仕事の方は以前お世話になっていたアルクのお仕事は終了し、こちらで少しだけですがイラストのお仕事もさせていただいています。あとは全く関係ない趣味をちょこちょこやったり、将来のビジネスにつながればいいんですが。でも生活の中心はやっぱり子育て。毎日があっという間に過ぎていきます。
そのためこのブログはあまり書く時間が取れず、楽しみにしていてくださった方には大変申し訳ありません。
もう少し早くご報告すればよかったのですが、まだ今後も未定なので、とりあえず覗きにきてくださっていた方々にご心配をおかけしないようにと更新させていただきました。

それでは、皆様も体に気をつけてお元気でお過ごし下さい。


スポンサーサイト
2013年03月25日 (月) | Edit |
先日、グラの会社の同僚が家を買ったというので、そのお祝いにお呼ばれして、家族で行って来ました。
お家はアトランタから車で30分ちょっとかかる郊外の、閑静な住宅街。

なるべく安く買いたかったために、フォークロージャー(抵当流れ)でずっと探していたそうで、1年後にやっと気に入った家を見つけて買ったそうです。日本人だと、家は一生の買い物ですし、気に入った家を探すために1年ぐらいかけるのは特別珍しくも感じませんが、グラに言わせると、こんなに時間をかけるのは珍しいとのこと。

まず、若い人は「Startup home」といって、小さめの家からスタートし、改築しながら住み、しばらく住んだら、もう少し大きくていい家に移り住むということを何度か繰り返すのが普通らしいので、あまりこだわらないのかもしれませんね。

でも、探すのに1年かけただけあって、とっても広くて素敵なお家でした。
アメリカ人て家に人を招くと、家の隅々まで「見学ツアー」させてくれるんです。それこそ、リビングだけでなく、子供部屋や夫婦の寝室、地下室の物置まで見せてくれました。
地下室には15畳ぐらいのキッズ専用のプレイルームと10畳近いバスルームがあって、その他の部分はまだ木の柱がむき出しになって工事の途中でしたが(これも家を買う時よくありがちです)、

「ここからここまでを映画を見るための部屋にして、こっちはプライベートのジムにするの。そして、裏庭にはプールを作る予定よ。」

と、将来の構想についていろいろ説明してくれました。

大きなリビングルームに、お風呂も3つあるし、教会にあるような半円の大きな窓が付いた旦那さん専用のオフィスもあって、なんか本当にドリームハウスっていう言葉がぴったりの夢のお家でした〜。いいなあ〜。

新築祝いは、うちは赤にゴールドのラインが入ったフラワーベースを持って行きました。こういうのってその家のインテリアに合うかどうかすごい心配になりますが、グラが事前に同僚の好みの色を聞いていたので、とても気に入ってくれたようでよかったです。
その他の人は、お皿のセットアフリカンアート(これも同僚の好み)の絵、あと、すごく喜ばれていたのが、Home Depot(ホームセンター)のギフトカードでした。

お料理もどれも美味しかったし、ミアも同僚の娘さんにたくさん遊んでもらって、とても楽しかったみたいです。
帰るときも玄関でお分かれする時に、ミアは向こうの家族になりきって私たちにむかって手を振っていたので、グラが

「ミアは一緒に帰るの」

と言って抱っこしたら、うつむいて泣いてるし…。そりゃ私だってこの家に住める物なら住みたいわ〜と思いつつ、同僚の家を後にしました(笑)。



いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2012年10月12日 (金) | Edit |
10月10日に、MasqueradeというクラブであったSean Paulのライブ行って来ました!
座席がなく、クラブのホールにステージがある形式で、早めに入ったので一番前のど真ん中で見ることが出来ました〜。



seanpaul1.jpg


seanpaul2.jpg



写真見にくくてすみません。撮影禁止だと思っていてカメラ持って行かなかったので、持っていた携帯で撮ったものです。
もうカッコよすぎました。コーンローだった髪型もモヒカンになっていて、個人的には昔の方が好きだったけど、これはこれで似合ってました。
出て来てすぐ「So fine」「Get busy」など有名どころの曲をたくさん歌ってくれ、途中新曲も披露、最後は「Temperature」。やっぱり、昔の全盛期だったときの曲の方が盛り上がります。

回りの女の子達の発狂ぶりが怖かったけど(「Bitxx」という言葉でお互いをののしり合う場面に遭遇したのは初めてでした。)私は己の気配を消しつつ、自分の場所は死守し、その甲斐あってSeanの手に触れることが出来ました!やったー。

チケットを取ってくれてミアを見ていてくれたグラに感謝感謝。
そしておりこうさんにお留守番してくれているはずのミアにも。
一か月に一回ぐらいこういう風に楽しめたらなあと思いながらほろ酔いで家に帰ると……




引き出しの中に入っているはずの洋服や下着が家中に散乱してる…。
しかもカーペットの上にいっぱいご飯粒が落ちて、こびりついてる。


「目を離してるスキにミアがやった」

とグラ。

でも、おとといは洗面所に置いてあったミア用のボディクリームをグラの机、椅子、パソコンのキーボードに塗りたくられたばかりだったので、それに比べたらまだましな方でした。



いつもありがとうございます。ポチポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2012年06月25日 (月) | Edit |
この前iphoneをミアに壊されてしまったと少し書きましたが、実はその前に私がカメラとビデオカメラにコーヒーをこぼしてしまい、2個とも壊してしまったんです…。
もう絶望~~~のどん底でしたが、どちらもけっこう使っていて古かったので、この際だからということで新しくカメラを買いました。

いろいろリサーチして決めたのが、Powershot s100
これが思った以上に良い。

この前行ったZoo Atlantaで撮ったものをいくつか載せてみます。

zooatlanta1.jpg


zooatlanta2.jpg


zooatlanta3.jpg


zooatlanta4.jpg


zooatlanta5.jpg


カメラのことはよく分かりませんが、薄暗いところでもきれいに写真が撮れることと、機能が充実していてコンパクトなところが魅力的で決めました。
ちなみに上のトカゲと蛇は薄暗い室内でフラッシュなしで撮っています。
連写機能はめったに使うこともないかもしれませんが、じっとしていない子どもを撮る時に、前のカメラとの差を感じました。
今度は壊さないように大事に使います。


いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年05月02日 (月) | Edit |
週末が終わってしまいましたね…。



それはそうと、いきなりですがコレ見て下さい↓



disney.jpg

Estate Saleで手に入れたディズニーの仲間たち。
これでもまだ全体の一部ですが、机の上がいっぱいでこれ以上置けません…。
前の持ち主の方が相当気合いの入ったディズニーコレクターだったらしく、ビンテージものの置物からマックで付いてくるオマケのようなものまで大事に大事に取ってあったのですが、引っ越しを機に全部処分することにしたんだとか。
数週間前にもこの方のセールでいくつかディズニーグッズを買ったんですが、今回はなんと70%オフ

もうお家ごと買い取ってしまいたいくらいでしたが、もちろんうちにそんな余裕はないので、悩みに悩んでなんとか選び抜きました♪


グラは家に要らないものが増えたと怒っていますが、自分もマンガ・野球カード・スパイダーマングッズのコレクションがすごいため、あまり強く言えないみたいです(笑)。


しばらくここに飾って毎日眺めたいと思います(笑)。



話は変わって今日のアメリカのニュースは一日中ビン・ラディンのことで持ち切りです。
グラは9.11の時ニューヨークに住んでいて、ブルックリンの自分のアパートの窓からワールドトレードセンターが崩れる瞬間を実際に見たそうで、今でもそのことを思い出すと言葉に詰まっています。
私はと言えば、日本の自宅でのんきにゲームしてたなあ…。まだグラとも出会ってなかったし。

ホワイトハウスの前もワールドトレードセンターの周りにも人が集まって大騒ぎをしている様子がテレビに映っていますが、グラはあまり浮かない表情。
9.11で愛する人を亡くした人たちにとっては恨みを晴らすことが出来たのかもしれないけど、これによってまた新たなテロがあちこちで勃発するんじゃないかという不安を感じているようです。まさに負の連鎖。
そして犠牲になるのはいつも罪のない人たちばかり。

あのテロでなくなった方のご冥福を改めてお祈りします。


今週のミアはというと、立った状態から膝を曲げてしゃがめるようになりました~!
これでたった状態で私に助けを求めることもなくなりました!!!
先週まで大変だっただけに本当に嬉しいっす。
赤ちゃんってほんとにすごい早さで成長しているんですね。
本人も前よりぐずることが少なくなったような。


mia-chan.jpg


子どもたちの笑顔が絶えない世の中でありますように。


いつもありがとうございます。ポチポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ 人気ブログランキングへ
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
2011年03月18日 (金) | Edit |
自分も含め、海外に住まわれている皆さんは日本の家族や友人のことが心配でいてもたってもいられないと思います。

私たちは今の時点で募金くらいしかできませんが、グラも自分のサイトで募金を呼びかけたり、グラの会社の同僚も協力してくれると言ってくれ、ありがたいです。

友人たちとはメールで無事を確認し、昨日家族とスカイプしました。
暗いニュースばかりの中でもミアの顔を見ると安心するそうなので、今の私にはこれくらいしかできないけど。

街から食料が消えていると聞き、心配しましたが、東京はまだ大丈夫と言っていました。

「いざとなったら2~3日食べなくても大丈夫だから」

と言っていましたが、できればそんなことにはなって欲しくない。

また、被災地の人たちに十分な救援物資が届かないというニュースも見ました。

あまりにも広範囲で起きた震災に加え、原発事故が加わり、救援活動が思うように進まないでいるのでしょうか。

こんな時に政治批判はしたくありませんが、昨日行われた放水作戦や放射性物質に対する危機意識など、政府の対応にも疑問を感じる部分もたくさんあります。

ただ一つ願うのは、もう手の施しようがないと分かっているのに、一時的な政府の体面やパフォーマンスによって、現場で多くの命が失われるという悲劇が起きていないことだけを強く願います。
そして一日も早くこの事態が良くなることを願って止みません。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。